キトサンコーワ −水溶性キトサン総合メーカー

キトサンコーワ  キトサンコーワ


ホーム>キチンキトサンとは


キチン・キトサンについて


カニやエビ、貝類や昆虫類などの骨格や殻に含まれる繊維質をキチンと呼んでいます。キチンはキノコなど菌類の細胞壁にも含まれています。
キトサンは菌類の成分として天然にも存在しますが、多くはキチンを加工して生産されます。外観がよく似ているので、キチン・キトサンと続けて呼びますが、両者は構造や化学的な性質に色々な違いがあります。
以前はあまり注目されなかったキチン・キトサンですが、今では医療や食品の分野だけでなく、すぐれたバイオ素材として農業や工業など幅広い分野で活躍しています。 キトサンは純粋なキチンよりさらに人体になじみやすい性質を持ち、健康維持のさまざまな面で大きく役立つことが報告されています。







現在一般的に利用されているキチン質は、カニ殻から作られています。
カニ殻から炭酸カルシウムやタンパク質、色素などを除くとキチン質が残ります。そのキチン質からアセチル基を除いてできるものがキトサンです。キトサンは、酢やクエン酸、乳酸、アスコルビン酸などの弱酸に溶けますが、水には溶けず、食品として食べてもほとんど体内に吸収されません。そして、このキトサンを特殊な技法で低分子化し、体内で十分に吸収できるようにしたものが水溶性キトサンです。



Copyright 1997-2017 CHITOSAN KOWA Corporation.
All rights reserved.
商品ラインアップ
健康食品
キトサンコーワ

化粧品
KKビューティソープ

キトサン水溶液
ビューティコーワ
ビューティコーワ手作りキット

ペットケア商品
ペット安心『キチンクリーム』